MUSIC

OP

TK from 凛として時雨「蝶の飛ぶ水槽」

コメント

何度も読みました。
夢中にさせる物語、夢の中にいる様な物語。
それでもこの曲がどう生まれたのか
記憶は抜き取られてしまった様です。

TK (凛として時雨)

プロフィール

“凛として時雨”のフロントマンTKによるソロプロジェクト。ピアノ、ヴァイオリンを入れたバンドスタイルから、単身でのアコースティックまで幅広い表現の形態をとっている。 2014年にアニメ「東京喰種トーキョーグール」の主題歌として書き下ろした「unravel」は、2019年現在もなお、世界で4300万ストリーミングを記録している。その他にも、SMAP、安藤裕子、Aimerなどアーティストへの楽曲提供なども行うなど幅広く活躍している。
TK from 凛として時雨 オフィシャルサイト http://tkofficial.jp/
Instagram https://www.instagram.com/tk_snsfakeshow/
Facebook https://www.facebook.com/tkfromlingtositesigure.official/
Twitter https://twitter.com/sigure_official

商品概要


TK from 凛として時雨「蝶の飛ぶ水槽」

発売日2020年1月22日(水)

価格期間生産限定盤A(CD) ¥1,500+tax
期間生産限定盤(CD+DVD) ¥2,200+tax

品番期間生産限定盤A(CD) AICL-3800
期間生産限定盤(CD+DVD) AICL 3801-3802

仕様三宅乱丈描き下ろしイラスト・トールサイズデジパック

ED

眩暈SIREN「image _____」

コメント

「pet」という作品には我々も共感する部分が非常に多く、
人の心の「ヤマ」と「タニ」、今見ている景色は現実なのか?
作品の世界観を少しでも後押し出来るような楽曲を
作成させて頂いたつもりです。
TKさんにもプロデュース頂き今までにないよりパワーの増した我々を
表現出来たのではないかと思っております。
しかしながら、今これを執筆してるこの現実も果たして本当の記憶なのか?
はたまた書き換えられたものなのか?
そもそもこの楽曲は本当に存在するのか?
その答えはみなさまのイメージに委ねます…。

プロフィール

Vo. 京寺 / Gt. オオサワ レイ / Ba. 森田 康介 / Piano&Vo. ウル / Dr. NARA

福岡で結成された5人組ロックバンド
Vo. 京寺の描く厭世的な歌詞の世界観とバンドの直情的で激しいトラックが、日常の閉塞感や息苦しさ、それを覆う無力感を表現している。夢も希望も無い、そしてそれを知った所でどうしようもない…。そんな現実に嘆く人々の代弁者として“孤独”を感じ る多くの若者から人気を獲得している。
2019年2月にTVアニメ「からくりサーカス」のEDテーマで、amazarashiなどを手掛けるプロデューサー出羽良彰を招いたメジャー移籍第一弾SG「夕立ち」をリリースし、10月、カゲロウプロジェクトでお馴染みのイラストレーター“しづ” 初めてのオリジナルアニメ「spinoid」第1章の主題歌に抜擢され、両A面シングル「滲む錆色 / 紫陽花」をリリースした。

商品概要


眩暈SIREN 「image _____」

発売日2020年1月22日(水)

価格期間生産限定盤(CD+DVD)¥2,200(税込)
通常盤(CD)¥1,320(税込)

品番期間生産限定盤(CD+DVD)SRCL-11401~02
通常盤(CD)SRCL-11400

仕様三宅乱丈描き下ろしイラスト、詳細は近日発表!

アニメサイズ先行配信&フルサイズダウンロードは
2020年1月6日よりスタート。